セレモニー

結婚式に対する夢や憧れの変化

一生に一度の想い出だと思って、
結婚式には昔から夢や憧れがありました。
昔と言っても、20代中頃からの夢です。
若い頃は友達や親戚を大勢呼んで、派手に行いたいとずっと思っていたのですが、
ある一定の年齢を過ぎると、それが不可能なことにまず気づきました。

“結婚式に対する夢や憧れの変化” の詳細は »

結婚式の出し物

大きな声で言えることではないが結婚が遅かったせいもあり、独身時代に本当に多くの結婚式に出席しました。
高校時代の友人に始まり、大学時代、会社繋がり、バイトで一緒だった友人まで。
2次会だけ出席の場合もありましたが、仲の良い友人の場合は挙式→披露宴→2次会のフルコースがほとんど。

“結婚式の出し物” の詳細は »

鍋奉行の作ったおいしい鍋とは

鍋奉行な人がいると美味しく鍋を食べられるのだろうか、なんて考える私。
鍋奉行に実際に会ったことがないので、ぜひ一緒に食べてみたい。
ただ、どこまで食べ方や作り方にこだわりを持っているのだろう。
そのあたりが「楽しく食べられるか」の大きなポイントになって来るような気がする。

“鍋奉行の作ったおいしい鍋とは” の詳細は »

うまく悩みと付き合っていく私の方法

最近、とても白髪が増えたのです。
今まではいつもきまった場所に一本生えてくるだけでした。
でも、この2年ほどで、白髪のアイランド化が進んでいます。
このアイランド化と言うのは、白髪がまとまってある一つの島を作るように出てきて、その島が何個かあることを私はこう読んでいます。

“うまく悩みと付き合っていく私の方法” の詳細は »

ファミリーオース

2年前に結婚したのですが、式はナイトウェディングだったので午前中に市役所へ婚姻届を出してから式場に向かうことにしていました。
当日は土曜日、天気予報は夕方から雨だったので自称晴れ男の旦那もがっかり。
でもせっかくの記念日だし気を取り直して市役所へ。

“ファミリーオース” の詳細は »