私から見ると専業主婦は怠惰の塊だ

英語に『ホリデー』という言葉があります。
直訳すると休日です。
辞書で調べると、「労働を離れた余暇時間で、休息または娯楽に用いられる」との事。
これは日頃働いている人のみが使ってよい言葉だという意味でもあります。

これって、専業主婦は使ってよい言葉に入るのでしょうか?
当然、家事にもいろいろあって、掃除・洗濯・料理・買い物・子育てなど、細かいことも含めればキリが無いほどたくさんあります。
我が家には子供はいないので、子育て以外の家事はやっています。

ただ、私は平日フルタイム働いているので、専業主婦ではありません。
ですが完璧とまでは行かなくても、働きながらもこれらの仕事をこなしているのです。
もちろん、土日に家事が集中するので主人も大いに手伝ってくれます。

私の周りには専業主婦の人も何人かいますが、
結構不満や愚痴を聞かされます。
内容はお金の事が大半。
そして必ず「主婦には休みがない。」と言います。

そんなにお金が無ければ外に働きに行けばいいだけの話だし、
彼女らの家に遊びに行くこともありますが、
素晴らしく家事をやっているな。と思える人は一人もいません。

むしろ我が家の方が綺麗ですし、
食事も手が込んでいるものを作っていると思います。

私の場合通勤時間も含め、約10時間は会社に拘束されます。
それでも効率よくやれば、大抵の事は出来るのです。

そう考えると、
少なくとも私の周りにいる専業主婦は毎日が休日と言えます。
なぜなら、ちょっと家事をしては休む。
これの繰り返しだと思うからです。

主婦はまとまったホリデーは取れないかもしれないが、
毎日の生活の中にホリデーがあるのです。

«
»