寒さに負ける私と新しい黒い車

私は今までシルバーの車に今まで乗っていました。
そして次回買う車はクールなイメージのある「ブラック」がいいと決めていました。
とうとう車の買い替え時期だと思い、車屋さんに足を運びました。
やはり目につくのはブラック。

主人と相談して、主人もブラックがカッコいいと賛成してくれました。
でも、ブラックを購入した私は思わぬ悩みができたのです。
購入前にディーラーの方に「黒はカッコいい分、メンテナンスをしっかりなされた方がいいですよ。」と言われました。
確かに街を走っている車を見ると、カッコいい黒光りしている車は常にピカピカです。

でも、実は私はいつも中古車から乗り出していたので、今回は新車のブラックがどうしても欲しかったのです。
もちろん、思わぬ悩みとは「汚れ」です。
この黒は綺麗さを保つために常に洗車をしなければいけません。
そして、雨の次の日は必ず洗っています。

明日は雨だから、今日は洗わないでいよう…なんて考えているといつまでたっても洗車する機会がありません。
時間があれば洗うことを心がけるようになった私。
ただ…冬は駄目なのです。
私は寒いのがとても苦手でホースから出てくる真水に勝つことができません。

今我が家のカーポートにあるブラックの車はとても汚くなってしまいました。
主人がときどき洗ってくれるのですが、それでもすぐに黒は汚れが目立ってきてしまいます。
あぁ…あんなに光っていた黒が見られるのはきっと4月頃になってからだろうなんて最近では自分も諦めるようになってきました。
早く春になって…と願うばかりです。

«
»